\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 鳥取県

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!鳥取県の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 鳥取県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 鳥取県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 鳥取県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

知名度が高い業者から無名のところまで、キャッシング業者には様々なところがあります。

サービス内容も異なるので、利率はもちろん、様々な条件もしっかりと比較して時間をかけて選んでください。

大手企業のプロミスの場合、最短1時間での融資が可能で、新規の場合は30日無利息ローンが適応されます。

カードを所有することで借金を知られてしまう心配がある人は、カードレスでもキャッシングができるので、こちらを選ぶと良いでしょう。

カードローンやキャッシングなどで、複数の会社から融資を受けていると、利息部分が増加してくるので毎月の返済が負担に感じられることもあるでしょう。

そんなときにお勧めしたいのが「おまとめローン」です。

複数のローンを1本に集約できるので管理しやすくなります。

まとめることで手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、返済そのものがラクになってくると思います。

総量規制という年収の三分の一までの借入を限度とする法律がキャッシングを利用する際には、適用になるのです。

でも、この法律というのは消費者金融のフリーキャッシング、または、クレジットカードにつけられたキャッシング枠による借入だけが適用されるのです。

金額に関係なく銀行のカードローンの借入は当てはまらないのです。

また、どんな契約だとしても、銀行からの借入については全て総量規制対象ではありません。

法律で定められたキャッシングに関する規制というとよく知られているのが、総量規制でしょう。

これは、借り入れ可能額が年収の3分の1という趣旨のものです。

これは消費者金融の規制になりますので、管轄の法律が異なる銀行では、適用されることはありません。

他社でも債務がある場合はそれらも含めた借金総額が判定額になります。

ときどき、インターネットや雑誌の中で自分のクレジットカードのショッピング枠を現金化する、というような話を見かけることが増えていますが、キャッシングサービスと同じだと思い込んでいる人も珍しくありません。

キャッシングは業者にお金を借りることですが、クレカ現金化というのは、ショッピング枠のあるクレジットカードで何らかの商品を購入して、専門業者に売り、現金を受け取ることを指します。

カード会社はこうしたクレジットカードの現金化に罰則を設けています。

クレジットカードで買った商品は返済が完了するまで、カード会社の所有物となるからです。

発覚すると利用停止のリスクがありますし、購入金額と売却価格を考えた時、その差額が大きく返済費用にも満たないので、結果的に損をしたのと変わらなくなってしまうでしょう。

カードを使って主婦の方がお金を借入する場合は、今後、返済できるだけの稼ぎがあるかが大切だと思われますが、無職の方でも、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。

こんな場合の貸付を配偶者貸付と呼び、この方式を銀行のカードローンに取り入れ契約を取り交わすことができる場合が数多くあります。

ですが、消費者金融を利用する場合は配偶者貸付は利用できないでしょう。

交友関係が広がると楽しいこともありますが、金欠の時に限って飲み会の誘いがあったり、友人の結婚式の祝儀や葬儀の香典など、思わぬ出費に困ってしまうこともあるでしょう。

親類や友人の中から融資してもらう相手を探すとなっても、借金の申し出は言いにくいものですし、それまで築いてきた関係性が壊れてしまうかもしれません。

一方で、キャッシングを使えば、借金を秘密にしたままお金を借りられるので、心強いです。

返済に無理がない範囲の金額なら、キャッシングサービスを利用するのが、一番良いと思います。

わたしたちが日々関わっている金融機関によってそれぞれ借り入れ可能な金額に違いがあり、数万円程度の小規模なものや即日融資ばかりでなく、300万円や500万円などの大口の融資であっても思いのほか手軽に受けることが可能となっています。

店頭やネットなどで申し込みをしてから融資までの時間が短く、思った以上にスピーディーに資金を手に入れられるのでとても役立つものとして利用している人も少なくありません。

各金融機関が発行しているカードを利用するという方法を大抵の人が選択するでしょう。

お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、キャッシングも借入先を1本に絞っておいたほうが、うっかり期日忘れもないですし、簡単に返済できると言われています。

とはいえ、もう1社くらいなら借入先を増やすことによってメリットがあるのも事実です。

金利が低いほうが高いところに比べ、総支払額が減りますし、審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりと一つの会社だけでいるより高い利便性が客観的にも確認できるからです。

もし、金融機関からお金を借りる場合、キャッシングとカードローンのどちらを選べばよいのでしょうか。

どのように使い分けたらいいのか分からない人もいるでしょう。

どのような違いがあるかと言うと、小口融資を受けるのがキャッシングですが、最大で数百万円までの借入限度額がある大口融資で、分割払いで返済するものをカードローンと呼びます。

小口融資が基本のキャッシングに比べて、カードローンの場合は契約条件が厳しいものになっているケースが多いです。

鳥取県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】