\消費者金融おすすめ1位/

トップページ

「急な出費でお金がない!」
「今すぐお金借りたい!」
「審査に通るか不安…」


当サイトでは、今すぐお金を借りたいけど、審査が不安で自信がないという方に今すぐ借りれる大手の消費者金融をご案内します。

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

一般的に、携帯電話料金やクレジットカードの支払いが遅れた人や債務整理をした人は、ブラックとしてキャッシング審査で不利になりますが、税金の未納については、キャッシングサービスの審査落ちの原因にはなりません。

税金は高金利なため、滞納を続けると利息がどんどん膨れ上がってくるので、キャッシングで借りたお金を税金の支払いに充てる人もいます。

ずっと税金を払っていないと財産が差し押さえされるケースも少なくありません。

ですから、未納がある場合は早急に支払いを済ませましょう。

また、金銭的余裕がなく支払いが難しい場合は、自治体に相談すれば、分割納税や特別減税といった、課税が難しい人のための措置をしてくれるでしょう。

後回しにして放置するのは厳禁です。

フリーターだったとしても、きちんと毎月給料をもらっていたらカードローンを使うことができなくもないですが、雇用が保証された正社員と比べると審査が不利になってしまうのは事実です。

そして、フリーターだとしたら注目されることの一つに、どれくらい今の会社で働いているのか、ということがあります。

月ごとの収入があるということこそお金をカードローンで借りるポイントですから、一つの勤務先に長く勤めている人の方が、毎月の給料の額が変わらなくても定期的な収入がある、ということの証明になるのです。

使い方次第で便利になるカードローンは、利用方法を誤れば後に悪影響を及ぼすこともあります。

返済遅延をしてしまったら、それ以降の利用に大きく影響します。

家や車の購入などの高額の買い物になるのにローンを検討した際、過去に一度でも返済日を過ぎてしまったら、その契約を行えないこともあります。

返済日を過ぎないように支払いを行うのは、利用する際には注意しましょう。

キャッシングのやり過ぎには注意する必要があります。

なぜなら、やがて債務を複数抱えてしまう状態になるからです。

消費者金融にしろ、銀行系のカードローンしろ、一社で借りられる金額には限度額が決められていますよね。

ですので、返済期日になれば、返済に必要な金額をどこかしらから調達しないといけません。

繰り返しこういうことが行われると、もうあなたは多重債務者です。

自分自身の利用経験に限った話ではありますが、安心してカードローンを組むことができたのはどこだったかと言いますと、間違いなく三井住友カードローンが一番だと言えます。

大手銀行系は不安が少ないです。

それに、利便性が高い事もその理由です。

条件によっては希望金額まで借りられないという事もあるらしいんですが、これまでのところ、審査は全てパスしています。

これからお金を借りようと思っているなら、すぐに作れて出し入れが容易なカードローンがイチオシです。

思いついたときにネットで申込手続きできて、本人確認(就労先への電話など)もスマホアプリを使ったり、写メ等でできる会社が増えてきています。

お給料前に足りない分をちょっとだけというのであれば、収入証明なしで即日融資が受けられ、一括で早期返済すると無利息という会社もあります。

便利に使えるのでおすすめです。

たとえ祝日や休日でも、キャッシングならばお金を借りることができます。

基本的に、消費者金融は休日だからといって営業を停止するようなことはありえません。

年末年始は休むところも多いですが、午前9時から午後9時まで、年中無休でやっている業者が多いようです。

言うまでもありませんが、営業時間内であれば、新規契約の申し込みも受け付けていますから、休日であろうと、時間帯によっては、数時間後にはお金を借りられます。

大手の業者であれば契約に使う無人契約機と呼ばれる契約システムを多数設置していますね。

契約機では契約をする以外に、カードの受け取りも済ませられます。

契約機を使わない方法でカードローンの契約を済ませてしまっていてもカードだけを契約機で受け取ることもできます。

カードが家に届くのが不都合だという人や、カードを早く手したい人はこの方法を使ってカードを入手してください。

「嘘の申告をしてカードローンの審査に通った」という話をたまに聞ききますが、それは電子化以前の話のようです。

事実だけ言えば、それはそれだけで刑法上の罪(有印私文書偽造)になります。

ローン会社がそれに気づいても被害届を出すか否かというと、微妙なところですね。

あくまでも会社の自主性なのでわかりません。

それに、素人の嘘がプロに通用すること自体がありえないと考えたほうが妥当でしょう。

個人的には、偽らざるをえない状況のほうが深刻だと思いますが、もし融資を受けられたとして、バレた時点で【全額一括返済】になるはずですが、本当に一括で返せますか?リスクがあります。

はっきり言ってワリに合わないはずです。

突然の出費でまとまったお金を準備したいけどどうしても貯金に手を付けられない、という悩みがあるのなら、キャッシングを利用してみませんか。

毎月一定の収入を得ている派遣社員やアルバイトの方ならば融資は可能ですし、専業主婦は、配偶者に一定の収入があることが条件になりますが、貸してくれる業者が見つかるでしょう。

決まった条件を満たしていたら、その日のうちに融資してもらえるでしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】