\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 熊本県

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!熊本県の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 熊本県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 熊本県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 熊本県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

借入をするのにカードを利用する場合、業者のATMを使うか、あるいは提携先ATMを利用すると思いますが、業者により提携するコンビニは同じではないのです。

頻繁に立ち寄るコンビニのATMが利用できるところにすれば、そこで借入はもちろん、返済までも行えるので、より便利でしょう。

カードローン選びは借入や返済方法なども考えて決めると、自分の都合に合わせて利用可能です。

クレヒスはキャッシングを利用するにあたり、とても大事です。

クレヒスというのは「クレジットヒストリー」の省略形であり、その人の過去のキャッシング履歴が全て残されています。

キャッシングで借りた分のお金を滞納せず返していければクレヒスが優良になるため、今後のキャッシング利用時の審査にも有利になってきます。

こうした事情のためクレヒスというものは重要性を持っているのです。

延滞にならないよう最大限の注意を持って計画を立てて期日に間に合うように返済するのをお勧めします。

キャッシングを利用しているときに会社を退職し、申請時に記入した勤務先が変わったら、すぐにキャッシング業者に連絡し、そのことを伝えてください。

住所や電話番号の変更も早急に連絡してください。

誤解されがちなのですが、転職したことが業者に伝わるとお金が借りられなくなると思われている方も多いようです。

ですが、直後に利用に制限がかかることはありませんし、きちんと対応してくれます。

何の連絡もしないまま、時間が経ってから発覚した場合の方が問題になる可能性が高いので、申請内容に変更が生じた時には、速やかに連絡するようにしましょう。

どのような事情があろうとも、借りたお金を返済期限までに用意できず滞納してしまったら、しばらくして、申し込み時に記入した希望連絡先に電話がかかってきます。

勤務先に連絡がいくことは、ほぼありませんし、督促のために業者が自宅まで取り立てにやってくる可能性は、ほぼゼロです。

しかし、督促の連絡があるのにもかかわらず延滞し続けていると、情報機関では金融事故として登録され、お金を借りることはもちろん、一般の金融機関ではローン契約が結べなくなるかもしれません。

お金を借りたいと思ったときに比較をしてみることは必須だと言えますが、比べる条件としてもっとも大切なのは金利の率です。

借りる金額が大きくなく短い期間で返していけるなら金利以外のことを重要視してもいいのですが、借りる額が多いとか返済期間が長くなる時にはなるべく低金利を選択するべきです。

キャッシングを大きく分けると系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品とノンバンク(消費者金融など)があります。

銀行系のキャッシングは総量規制の対象外になります。

総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことで、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも借りられるという特徴があります。

業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、短期間で返済できるのならばこちらもおススメです。

ご自身の目的によってどちらを選ぶのか考えるのが良いでしょう。

利用の仕方でカードローンでも得があります。

それは無利息期間サービスを活用することがポイントです。

期間の長さはその業者によって変わってきますが、そのほとんどが契約から30日間を設けており、この期間内であればいつ返済をしても利息が全く掛からないのです。

仮に、返済が終えてなくても、それまでの利息がいっぺんに請求されることはありません。

利息の請求は期間を終えてからの日数に対してのみです。

最近のキャッシングは手軽で便利なものになり利用者が増加しています。

しかし、その一方で、住宅ローンの審査の時、キャッシングしたことのある人は審査に落ちやすいというのはよく聞きます。

おそらく、金銭管理が甘いと思われるのだと思います。

今、現在進行形でキャッシングを利用していたり、期限までに完済できず、延滞してしまったのなら、ほぼ住宅ローンの審査はパスできないと思った方が良いです。

ですが、諦める必要はありません。

キャッシングの最終利用日から五年程度経っていれば、あまり関係がないようです。

僕はいまのところ、消費者金融や銀行のローンは使ったことがないです。

キャッシングは万策尽きたときにお金を工面する、最終的な方法だと思います。

「いましか買えないから」と安易な理由で借金すると、あとで後悔するのではないでしょうか。

それに、程度の差こそあれ、借金癖がつくとなかなか抜け出せず、あとで必死の思いで返したという話も聞きます。

大事なのは、自己管理かもしれません。

今後の収支を考え、「ここぞ」という時だけ使えばあとで後悔することもないでしょう。

支払い期限が近づいていたり、どうしてもお金が必要になってくると、消費者金融や銀行の借換ローン(おまとめローン)など、借りやすいけれど高金利なところに足が向きやすくなると思います。

用途は生活資金(教育・住宅費用含む)に限られますが、公的機関の融資を考えてみるのも良いかもしれません。

居住地の社会福祉協議会では1.5?3.0%という低い金利で融資を受けることができます。

緊急小口資金貸付、生活福祉資金貸付など社協では複数の貸付制度があって、原則保証人不要ですが、もし連帯保証人を付けられるようなら無利子で融資してくれます。

どんな制度なのか調べてみて、最良の判断をするのは、あなた自身です。

熊本県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】