\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!沖縄県の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 沖縄県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 沖縄県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 沖縄県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

手軽で簡単に申し込みできるキャッシングですが、身一つでできるわけではありません。

契約時には、どのような書類を用意しておけばよいのでしょうか。

まず必要なのは、本人確認ができるものです。

実際には、免許証を準備すれば十分ですが、交付を受けていない場合は健康保険証やパスポートでも本人確認書類として使うことができます。

業者の定めた条件によっては、収入証明書類も用意する必要があります。

どういうものかというと、例えば所得証明書や給与明細、あるいは源泉徴収票が必要になります。

どのような理由があろうと、人の名前でキャッシングでお金を借りることは法律に反しています。

たとえ家族だとしても、相手に内密で名前を借りるようなことは以ての外ですが、頼み込んで借りるのも罪にならないわけではありません。

自分の名前を使って無理ならば、自分は社会的に見て借金できる状態ではないのだと自覚しましょう。

キャッシング業者は申請者の返済能力の有無を判断しています。

その結果、返済できないと判断されたために審査をパスできないのです。

このような状態で他人の名前を使ってキャッシングしたら、返済できなければ、相手が全ての責任を負う羽目になります。

誰でもそうだと思いますが、キャッシングを使っていることは、あまり知られたくないものだと思います。

仮に、家族にも内緒にしておきたい時は、キャッシング業者から自宅へ送られてくる郵便物などが家族の目に入ることを防ぎましょう。

具体的には、カードの受け取り方法は郵送ではなく、自動契約機を使った受け取りを選択します。

そして、審査通過後に最寄りの自動契約機を操作すれば、カードが発行されます。

また、郵便物については、そのキャッシング業者に連絡をすれば、家には郵便物が届かなくなります。

利用者の中には、キャッシングを秘密にしたいという人が多いことを業者側も分かっているので、サービスが使いやすくなるように便利なオプションを用意してくれています。

友人からお金を拝借する場合注意する点として、お金の賃借についての期限をちゃんとクリアにしておく事が必要最低限の事といえます。

返済ができなかった事で突然蒸発したり、いつまでも借りたお金を返済しないと友人から不信感をもたれます。

借りたお金は、きっちりと全額期日までに返済するという気持ちが必須です。

このあいだ、旅行先である地方に訪問した時のことです。

夜分にコンビニへお金を引き出す目的で行ったのですが私が現在使用中である地方銀行のキャッシュカードを夜間に使用することができませんでした。

それでも、どんなことがあってもお金が入用だったのでセディナのクレジットカードでキャッシングを使用しました。

悩んでいたのでかなり救われました。

消費者金融が悪いというわけではありませんが、キャッシングをするのは本当に最終的な選択だと思っています。

「いましか買えないから」と安易な理由で借金すると、あとで後悔するのではないでしょうか。

あくまでも個人の問題ですが、安易に使って返済が膨らみ、あとで必死の思いで返したという話も聞きます。

それを避けるためには自主性が大事だと思います。

目的を明確にし、完済までの見込みを立て、どうしても足りない分だけを借り入れすれば、キャッシングのメリットが最大限に活きてくるでしょう。

正規の消費者金融では、担保なしの代わりに必ず審査を受ける必要があるため、審査なしで融資してくれるところはないはずです。

都会の街の消費者金融の看板の中には、無担保、無審査でお金を貸しますと表現している告知看板もたまにみますが、これは違法な金融業なので、借金をしたりすれば、違法な額の金利を請求されるため、お金を借りないようにしましょう。

キャッシングを使用していて多重債務を負う危険性をなくすには、まずはきちんと返す段取を考えてそれを遂行することが大切ですが、もう一つ必要なのはある融資で返しきれていないのにさらにキャッシングをしないことです。

小額のキャッシングでも一括返済を受けつけている金融機関であれば、利息がかからない期間を設けている消費者金融を利用することをお勧め致します。

借りた分を全額、無利息期間内に返済してしまえば無利息で借りられることになり、急用があった場合やすぐにお金が欲しい場合に大変便利です。

万が一、一括で返済できなくてもこのような金利や手数料がかからずに利用できるところを探す方が、よりお得になるケースもあるので予め確認しておくと良いですね。

キャッシングの返済方法を考えることにあたってまとまった金額を繰り上げ返済する。

という方法を選ぶという事は今、借入している全体の返済額を多少なりとも減額することと長期的な返済の期間を短くするのに抜群の効果があり、後々自分にメリットが大きいです。

どうしてか?というと、繰り上げ返済したすべての額が元本の返済に使われ、借金の金額事体を元から減らせることが出来るからです。

ただし、その人の契約によっては繰り上げ返済が可能ではない大変心苦しいシステムの設定になっている可能性も0ではありません。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】