\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 山梨県

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!山梨県の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 山梨県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 山梨県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 山梨県の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

キャッシングという名称は、俗に言う貸金業者などから、ごく少ない額のお金の貸し付けを頂戴するというような感じの借金になります。

融資をしてもらおうと思ったときには、その他のタイプの契約ですと現金で返せなくなったときの担保や、代わりに返済する保証人が必要です。

ですが、簡単に利用できるキャッシングを利用する際には通常用意しなくてはならない面倒な保証人や担保を見繕うことを必要とはしていないので利用者としては非常に便利です。

免許証やパスポートといった公的な本人確認書類を見せれば、大きなトラブルなどなければすぐに現金を引き出せます。

高額商品を購入する際の現金の足しにするためなど、限定したキャッシングの使い方をしている人を多く見かけます。

あまり知られてはいませんが、賢く使うことで、キャッシングは生活費の節約につなげることができます。

もし、銀行ATMで時間外に引きだすことが多いという方は、手数料がかからない分、キャッシングで借りた方が、手数料分が無駄にならないのです。

いちいちキャッシングで現金を引き出してご自身の銀行口座に預け入れしなくても、直接、銀行口座にお金を入れてもらえますから、利便性が高いです。

借入から返済までをできるだけ短くすることで、金利を下げることができます。

返済計画をしっかり立てて利用しましょう。

消費者金融や銀行と契約し、融資を受けることをキャッシングといいます。

あるいは、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って、クレジット会社から現金を貸し付てもらうこともキャッシングといいます。

消費者金融や信託会社などはノンバンク系と言われ、銀行のキャッシングサービスとは区別されます。

どうして、このような区分けが必要なのでしょうか。

それは、銀行のサービスと銀行以外のキャッシング業者とでは、施行される法律が違う為です。

具体的には、前者は銀行法に則って運営され、ノンバンクは貸金業法によって定められているのです。

キャッシングを提供している会社の中には、平日以外であっても申し込んだ日に融資が可能なところも存在します。

とはいえ、土日だと金融機関は営業していないので、その場で融資を受けるためにはキャッシング会社の無人契約機まで出向くことが必要になってきます。

平日以外でも即日で融資してくれる業者を見つけること、無人契約機での手続きが時間内に間に合うように早いうちに申し込みを済ませてしまうことが大切なことなのです。

家庭を取り仕切る奥様が、カードローンでお金を借りる場合には、借りる本人にそれなりの現金収入があることが大事ですが、無職の方でも、ご主人の年収などを記入することでお金を借りられます。

通常、これを配偶者貸付と呼んでおり、銀行では、この制度を使ったローン作成を行って、契約を取り交わすことができる場合が数多くあります。

しかし、消費者金融業者では、この配偶者頼みの貸付制度はほとんど利用できないでしょう。

お金が今すぐ必要だという時にも即座に入金され近くのコンビニや銀行から返済もできてしまう便利さがネットキャッシングが人気の理由のひとつです。

自分が気を付けていれば、基本的にキャッシングの事実を同居家族などが気付きにくいのも、人によっては大きなメリットとなります。

明細の確認などは全てインターネットを使ってチェックできますから、パソコンの閲覧履歴やスマートフォンをしっかり管理しておけば、見つかることはごく少数だと言えます。

普段お使いの銀行のネットバンキングと組み合わせて利用すれば、もっとキャッシングを活用しやすくなります。

クレジットカードをお持ちの方は、キャッシング機能をご存知だと思いますが、その返済方法は原則、一括返済です。

あくまでオプションサービスのキャッシング枠ですが、使用用途がキャッシングのみのカードもあるのです。

キャッシング専用のカードは、世間ではローンカードと呼ばれているようです。

ちなみに、クレジットカードのオプションですが、キャッシング枠をつけるのか、限度額はいくらか、といったことは業者が決めています。

思いがけず出費がかさなり、現金が必要になり、キャッシングをせざるを得ないと思ったら、イオン・キャッシングサービスが便利で使いやすいでしょう。

近所にあるコンビニ、または、銀行のATMから引き出し可能な以外に、近くにATMがなくても、ネット・電話からの申し込みで指定口座に現金を振り込んでもらうこともできます。

支払い方法に関しては、リボ払い・一括払いから選ぶことになります。

さらに、リボ払い限定ですが、支払額が増額できるコースも選べます。

便利なキャッシングですが、例えば大学生の場合は利用できるのでしょうか?20歳を超えているから大丈夫、学生はNGなど、色々と噂があり、よく分らないという人も多いのではないでしょうか。

キャッシングサービスの利用可能年齢ですが、20歳以上と決められていますから、成人していない場合はお金を借りることができません。

このような制限は、キャッシング契約に限られた話ではありません。

例えば、クレジットカードにキャッシング枠を設けて現金を借りる方法も、未成年者には利用できないでしょう。

キャッシング枠のついていないクレジットカードであれば、高校生を除いた18歳以上の方は利用できます。

けれど、現金を貸してもらえるオプションは、20歳を超えないと付けることができません。

キャッシングは誰にも知られないのがメリットですが、利用すると利用明細書が発行され、登録した自宅に郵送されてきます。

クレカなら便利だと思いますが、借金は知られたくないですよね。

送付先を変えるとか、何か方法がないかと調べていたところ、裏ワザとかでなく、普通に「明細書送付なし」の金融機関が多いのには驚きました。

大手では金利はさほど変わらないことを知っていたので、新生フィナンシャル系のレイクALSAにしました。

ここは180日間無利息というプランがあるんです。

契約は無人店舗の自動契約機を利用しました。

電話でオペレーターが疑問点に答えてくれたので、初めてならネットより店舗のほうが良いでしょう。

最大の懸案事項であった利用明細書については、申込時にウェブ明細サービスを選べば、自宅に送られてくることはないそうです。

もし何か郵送することがあるとしても、「レイクALSAだと分からないように配慮された封筒」だそうです。

嬉しい配慮ですね。

山梨県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】