\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 北海道

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!北海道の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

もうキャッシングカードを取得しているのなら、日常生活に役立つ方法でキャッシングが利用できます。

例えば、銀行ATMの営業時間外にお金を下ろすと、数百円の時間外手数料を取られます。

キャッシングのATMは手数料が無いものが多いので、キャッシングで借りた方が、手数料分が無駄にならないのです。

普段から使っている銀行の口座にも貸付金を入金してもらえますから、利便性が高いです。

キャッシングは早く返すことで、数円分の利息しかつかないようにもできるので、上手に利用することで、それなりの金額が節約できるでしょう。

ローンの契約には必ず審査が必要となり、勤務先への在籍確認が行われ、申込者が本当にそこに勤めているかが確認するのです。

業者がその勤務先へ電話で確認しますが、申込をした本人が電話に出る必要は無いです。

その場に自分が居合わせなかったとしても、そこに勤めていることさえ確かめられれば完了です。

消費者金融からのキャッシングなどは、貸金業を営む業者からあくまで少ない金額の融資をしてもらうという債務を負うというケースの借金になります。

ごく一般的に借金をするという場合には、万が一返せない事を考えて本人の所持金以外の弁済方法を申請します。

ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、返済不可能になった場合を想定して他の人が返済したり資産を弁済に充てたりすることは特に必要がない項目なのです。

申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、お金が手元に届くことになりますから大丈夫です。

緊急事態にあっても、カードローンの利用に際しては、入念に比較検討した方がよいでしょう。

カードローンは銀行とか消費者金融で利用することができますが、金利が低いのは大概銀行の方です。

ただし、その反面、審査通過率は消費者金融に圧倒的に軍配が上がります。

さらに、消費者金融だったら、借入までに要する時間が短いのが特徴で、どちらも一長一短と言えるでしょう。

現金が必要な時に使用したキャッシングの返済方法において支払金とは別に繰り上げて返済を行う。

という事は借り入れをしている全ての返済額をちょっとでも減らすことと長い間返済しなければいけなかった期間を短縮するために抜群の効果があり、後々自分にメリットが大きいです。

なぜなら、繰り上げ返済で返された金額が元本返済に回され、ローン全体が減少するからです。

ただし、その人の契約によっては繰り上げ返済が可能ではない大変心苦しいシステムの設定になっている場合もあり得ますので注意が必要です。

近年、大手業者はネット上で仮審査ができるように入力用のページを開設しています。

画面に表示された項目を入力すると、入力した情報が審査され、借入できるかが画面に表示されます。

とは言え、年齢、年収や、現在借りている額、借りたい額のような少ない項目で、簡単な審査結果が表示される為、借入可能の表示が出たとしても、必ずしも借入ができる訳ではありません。

決定的な回答ではないことを理解しておきましょう。

カードローンやキャッシングの申込みに必要な要件というのは考えているほど多くありません。

金融業者ごとに独自のルールがあるかもしれませんが、それでも最強の身分証明と言われる免許証やパスポートなどが用意できれば、業者が必要とする基本的な情報は揃うので大丈夫です。

こんなふうに、実際に借りるのは簡単です。

しかし返済時に「借りれて助かったな」と笑って返せるかは、お金を借りて使う人のバランス感覚や判断力にもよると思います。

収入と支出について一番よく理解しているのは自分自身です。

「これなら大丈夫」と思うような範囲内に借入も返済も抑えることが大事なのではないでしょうか。

現金融資をしてもらおうとする時に注目しておいた方がいいのが金利といえます。

キャッシングの金利は高いことがほとんどなので借り入れ金額を高額にしてしまうと毎月支払わなければならない金利も高額になり、返済が困難になってくるかもしれません。

キャッシングの手続きをしようとする際には金利をよく把握して借りるようにすればいいでしょう。

最近、主流の方法で気軽にお金を借りてみましょう。

良い経験になりますし、「まさか」という時の安心の材料になります。

用意するものには証明書などがありますが、写真でも大丈夫なので、スマホのカメラを使えばすぐに用意できます。

ですから、窓口や無人契約機まで出向かなくても良いのです。

気になるのは審査方法ですが、窓口や無人契約機の申し込みとも変わりません。

それに審査を通過したら振り込みなどの希望する方法で融資を受け取ることができます。

消費者金融は昔よりも身近なものとなりましたが、その本質は変わっていません。

消費者金融はお金を利子つきで貸してくれる業者であり、返済がストップすると地獄に落ちるのは変わりないのです。

深く考えもしないで借金をしてはいけません。

利用するなら、「返さないと恐ろしい目にあう」ことを忘れずに利用する方がいいです。

北海道の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】