\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 北海道

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!北海道の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\今すぐお金借りるなら/
【消費者金裕.shop】

<24時間365日申込OK! スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 北海道の派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。【消費者金裕.shop】がご紹介する消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

【消費者金裕.shop】コラム

キャッシングを長らく滞納したら所有する動産や不動産などが没収されるというのは本当の出来事なのでしょうか。

私はこれまでに何度も支払いが滞っているので、押収されるのではと大変気がかりになっているのです。

油断しないようにしないとだめですね。

実際のところ、生活保護を受けている場合は、キャッシングでお金を借りることはできません。

中には、生活保護受給者ということを隠して申し込む人もいるのですが、借入の事実が発覚したら、生活保護の廃止や罰則など手痛いペナルティを科せられるでしょう。

ケースワーカーのチェックが入る銀行口座の利用を避けるなどして隠ぺい工作に励んでみても、隠し通すのは至難の業です。

お金が必要なあまりに、生活保護でも審査なしで融資可能と謳っているような業者に手を出す人もいますが、このようなところは悪徳な金融機関や闇金なので、絶対に関わらないようにしてください。

これを言うと批判されるかもしれませんが、世間一般の「借金」=「だらしがない」という固定概念には問題があるように感じます。

無計画な「借金苦」と計画的な「借金」は同じものではないですよね。

たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、向上心や目標を持ってお金を借りるのでしたら、だらしないとかみっともないとか言うのはモラハラなのではないでしょうか。

無責任に借りろ、貸せとは言いませんし自己管理は欠かせませんが、女性や弱者が利用しやすい雰囲気なり返済プランを業者が提示していくのも必要でしょう。

今日中にお金が必要なときには即日キャッシングといったサービスが非常に便利で頼りになるのです。

申し込みをしたその日のうちに即借り入れができるのでかなり助かります。

それに土日だったとしても無人契約機を利用すれば簡単に契約ができますし、隣り合うATMで借り入れることが出来るようになっています。

借金で思わぬ事態に陥らないために、注意してほしい事があります。

それは、期待をこめた、見通しの甘い返済プランに完済は訪れないことを念頭に置くことです。

借金返済の道には魔物が潜んでいて、最初の頃は大抵、目先のことしか見えていないため、こんなことならもっと多く返済していって早く完済にするような計画にすれば良かったと思うくらい楽々返せます。

最初からよくない方向にばかり考えるのもどうかと思いますが、そのまま最後まで返せるとしたら、それは奇跡なのです。

返済の計画というものは、最初に決めた額をただ機械的に払い続けることしか求めておらず、返す人の状況など考慮の対象外なのです。

即座に返済不能になる可能性を低くするべく、そこから更に負担を削ることでリスクを減らせます。

会社や個人によっては、下限額の引き下げに応じてくれないところもあるかもしれませんが、完済は双方の利益になりますから、とにかく交渉あるのみです。

お金を借りることが出来なかった場合、審査に合格できない利用できない要因があるはずです。

収入が不十分であったり、借り入れ過多であったりという理由がある方の場合であれば、だめと言われることがあります。

有意義に活用できるように条件は守らなければなりません。

キャッシングに関する審査では、申し込みをした人の属性や信用情報、在籍確認、書類確認があります。

これらの基本情報に基づき、申請した人の返済能力の有無を慎重に見極めるのです。

もし、申請内容に虚偽があったりした場合、審査の時点で通らないでしょう。

具体的な例を挙げると、いくつかの銀行から借金をしていたり、過去に事故を起こしていたりした場合、審査に通る可能性は極めて低いでしょう。

キャッシングの返済を滞りなく続けている方は、業者から追加融資の提案をされると思います。

当然ですが、返済が遅れたことがあったり、短期間に借入を繰り返している場合、金銭トラブルがあるのではと疑われるため、追加融資枠を増やしてもらうことが難しくなります。

こうした行為はどれも、信用度をガクッと下げてしまうからです。

実際に追加融資をするには増額申請をするのですが、この時の電話で断られているのに、増額申請を繰り返したり、審査落ちの理由を聞くようなことはしないでください。

最悪の場合、業務妨害となって強制解約措置を取られる可能性があります。

基本的にカードローンやキャッシングといった借入は、借入先が1カ所のほうが残高をイメージしやすいので、返済しやすいです。

それに節度があるみたいな印象もあるようです。

ただ、もうひとつぐらいなら借入先を増やすべき例があるのは事実です。

実際に、それは2社目の金利がいままで借りている金融機関より安い場合です。

また、融資枠の上限が高いなどの違いがあれば、ユーザーにとって有益なことがあります。

限度額なら1社目のほうで引き上げ可能だったりしますが、金利の違いがあれば2社目を考慮したほうが良いでしょう。

生きていく上で生活から切り離せない金融機関では、その時々で借りられる限度額に違いがあり、よくある小口や即日などのパターンに限らず、数百万ほどの大口融資や長期計画的な融資でも場合によっては受けられるようになっています。

申し込み後すぐ融資してもらえる流れができていて必要な額のお金がすぐに手に入れられるので、お手軽でとても利用しやすいサービスです。

希望の金融機関が発行しているカードを使うという方法が、一般的に広く知られています。

北海道の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です(消費者金裕.shop調べ)。 正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

\おすすめ1位のプロミス/
【消費者金裕.shop】