\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「消費者金融でお金を借りたいけど審査厳しいかどうか不安!」
「お金ない!給料日までもたない!」

とお悩みの人に!沖縄県の消費者金融で今すぐのお借り入れをご検討中の方に、今すぐお金を借りれる即日キャッシング可能な人気の業者をご紹介しています。消費者金融は審査甘い?厳しい?大手の消費者金融なら即日融資・即日審査に対応していて安心・安全です!(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
消費者金融おすすめランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

「家族にバレたくない」「会社にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とお悩みの方へ。消費者金融でお借り入れしたいなら、ネット審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

借り入れの基礎知識コラム


この頃のカードローン(キャッシング)業界はネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。

審査時間の短縮とあわせて最強と言われているのは、ウェブだけで申込から審査、融資までがスムーズに行えることでしょう。当然ながら書類の郵送も必要ありません。利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら免許証か、その他の本人確認書類さえあれば写メやスキャナを利用して家にいながらにして契約できます。郵送手続きがないのでスピーディですし、自分の口座に振り込みされているはずなので、あとはATM等を使ってお金をおろすだけです。ただ、コンビニATMでは記帳ができないので、カード会社のWEB明細等でローンの履歴はきちんと把握しておきましょう。収入証明なしにお金を借りることはできますが、ぜんぜん審査を受けずに借りるのはまず無理です。一般的な貸金業者であれば審査があるのが当然ですし、審査がない(信用がない)のにお金を貸してくれるようなところは、背後に違法な組織があったり、法外な金利を設定していると思ったほうが良いでしょう。


もし審査にこだわるのなら、審査基準が低い会社に申し込むのも手だと思います。


楽天カードローンは新しいので利用者獲得のために審査がゆるめだと言われています。
他店で断られた人がここでは通ったそうですから、とりあえず申し込んでみて、様子を見るのも良いかもしれません。借り入れ審査でNGが出る人は、基本的に稼ぎのない人です。自分が収入を得ているという事が不可欠な条件ですので、その要件を満たしていない人は使うことができません。



絶対に稼いでから申込みしましょう。



それに、たくさんの借金がある人も、審査に落ちてしまうでしょう。即日融資を受けることができるカードローンが一般的になってきました。
休日も利用できる消費者金融では、夜間9時までに審査を終了すれば融資をその日のうちに受けられるでしょう。

一方で、高額な借入希望については長時間の審査が必要になり、即日融資を受けられないケースが多いです。
当日中の融資が希望である場合は、必要最低限の融資額にとどめましょう。



キャッシングとローンはよく似ていますから混乱して同じものとして使っている人もいますが、本当は別物です。
キャッシングとローンの違いをお話します。キャッシングはその時借りたお金を翌月の返済日に一度に返済します。ローンは自分が借りたお金を一度ではなく分けて返していきます。給料が入るまでの一時しのぎなどにキャッシングをすることがしばしばあります。


もし前歴があって融資が受けられない人でも、一応、ローンは組めるようです。

とはいえ、喜んでもいられません。



みんなが知っているような銀行はもちろん、大手消費者金融では確実に審査オチしてしまうため、中規模クラス以下の消費者金融に申し込むわけです。

脅かすわけではありませんが、名前があまり表に出ることのない消費者金融会社の場合、多少評判が悪くてもお客は来るので、違法すれすれなど、たちの悪い業者が多いです。
運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。カードローンの申込には審査が必要となってきますが、申込をした人の信用状況によって、借入できる金額が増減します。審査会社により借入限度額はそれぞれ違うのですが、そこまで変わりはないというのが現状です。


真っ当な金融機関では、審査方法自体がほぼ一緒の方式で実施しているからです。最初に申し込んだ会社の審査結果が不可だったら、別の業者での審査も厳しいものとなるでしょう。キャッシングの返済を滞りなく続けている方は、キャッシング業者から追加融資を認めてもらえるでしょう。


しかし、延滞の経験があった場合や、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、ほとんどの業者では追加融資を認めません。



信用度が下がっていますから、当然です。追加融資ができるのか、その額はどれくらいなのかといった疑問は、業者に問い合わせれば丁寧に答えてくれるでしょう。しかし、一度追加融資を断られたにもかかわらず、何度も電話して短期間に増額申請を繰り返すようなことはNG行為です。
追加融資どころかキャッシングが利用できなくなるかもしれません。
今では、キャッシングはコンビニでもお金がおろせるものがかなり多いです。
普段使っているコンビニのATMで容易にキャッシングを利用できるので、コンビニに行くついでにお金を借りることが出来て、人気上昇中です。
返済する際も、コンビニで可能だという会社が増えていますね。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス